ホステスが行う「同伴」とは?

ナイトワーク初心者の方は「同伴出勤」についてほとんど知識がない方が多いのではないでしょうか?
これは高級クラブだけではなく、キャバクラにもある制度です。
この同伴出勤とは、ホステスとそのお客様がお店の外で会い、食事をしたり買い物をするなど店外デートを楽しんだ後に一緒にお店に向かうことです。
ホステスがお客様を伴って出勤するため「同伴出勤」と呼ばれており、ホステスの営業成績としてカウントされます。

そしてキャバ嬢の間では知られていないかもしれませんが、キャバクラに通う男性の間では同伴を使ってキャストを落とす方法などの話がしきりにされています。
キャバクラの同伴出勤でできる男と思わせる方法
こんな感じお客さんはキャストと恋愛関係になる事を夢見ているのです。

では一体「ホステスとお客様が一緒にお店に出勤することに何のメリットがあるの?」と不思議に感じる方も多いかもしれませんね。
そのメリットについては以下の項目をどうぞ。

同伴をするメリット

同伴出勤はホステスがお客様と店外デートを楽しみ、お客様と一緒にお店に出勤するスタイルです。ホステス側が得られるメリットとしては、

・同伴出勤は営業成績として認められる(同伴手当が出る)
・まだお客様の少ない時間帯にお店に確実にお客様を呼びこめる
・お客様がデート代を出してくれるケースがほとんどなので、食事や買い物がタダになる

このような利点がありますが、同時にお客様側にとっても以下のようなメリットがあります。

・贔屓のホステスと2人きりの時間が過ごせる(短時間でもホステスを独占できる)
・ホステスとプライベートな話ができる
・ホステスの私服姿が見れる(ホステスのセンスが分かる)

同伴出勤はホステスとお客様、双方にとってメリットのある営業になります。
そのためお店ではホステスに「月に同伴出勤を〇回行いなさい」とノルマとして設定していることもあります。
では同伴のメリットをホステス側から個別にチェックしていきましょう。

同伴手当が出る

同伴出勤は営業成績としてカウントされるので、営業をした見返りに同伴手当が支給されます。

金額はお店によって違いがありますが、約2,000~5,000円前後の同伴手当がもらえると思っておけばOKです。
一か月の間に同伴出勤を5回こなし、1回につき2,000円の同伴手当をもらえば10,000円になるので馬鹿になりません。
同伴出勤を何度もこなせる売れっ子ホステスなら、同伴手当だけでかなりの報酬を稼ぐことも可能です。
もちろん同伴ノルマが課せられたお店ではより多くの同伴をこなせればノルマクリアになり、売り上げをもつ売れっ子ホステスへの足掛かりになります。
「同伴上手なホステスは売れっ子になれる素質がある」といっても過言ではありません。

ご飯をごちそうしてもらえる

同伴出勤の前にお客様とホステスは飲食店で食事をしたり、軽くお酒を飲むことが多いです。
食事が終わったらお店に直行することを考え、同伴で使うお店はある程度決まってしまいます。
お店の方も心得ているようで、よく同伴で使うお店の店長から「いつもありがとうございます」と言われ、ワインを1本サービスして頂いたこともありました。
もちろん同伴でお客様と一緒に頂いた食事やワインなどの代金は、お客様が負担するのが基本です。
ご飯をごちそうしてもらえる点はホステスにとってメリットになります。

お客様を確実に店に連れてくることができる

店外でお客様と一緒に食事をしたり買い物をして、その後ホステスと共にお店に出勤するのが同伴出勤ですが、このシステムはお店にとってはかなり有難いものです。
お店は開店時(夜8時前後)、まだお客様がほとんど入っていないため閑古鳥が鳴いている状態です。
定時に出勤してきたホステスもお客様が来店されなければ待機しているだけで、時間を持て余してしまいます。
そんなタイミングでホステスがお客様を連れてきてくれるわけですから、お店にとっては大助かりです。
高級クラブでは1人の顧客に複数のホステスが同時に接客するため、お茶を挽いているホステスにとっても有難いはず。

一方で遅刻すると罰金を払わなければならないというデメリットもある!

お店やホステス、そしてお客様にもメリットのある同伴出勤ですが、思わぬ落とし穴もあります。
それが「遅刻」。同伴出勤では2人の時間が楽しくなると切り上げる時間が遅くなり、出勤時間に遅れるトラブルも発生してしまいます。
高級クラブの中には「遅刻を1回すると罰金1万円」などペナルティーを科すお店もあり、出勤時間までにお店に行けないと遅刻による罰金が発生する可能性があります。
また同伴中はホステスの仕事内容としては認められないため、どれだけ長時間お付き合いしても一切時給はもらえません。
つまりホステスは自分のプライベートな時間を犠牲にして、お店の売上に貢献しなければならないのです。

【まとめ】

同伴出勤はホステス・お客様・お店にとってメリットとなるシステムです。
ホステスからすると

・同伴出勤でノルマがクリアできる
・同伴手当がもらえる
・無料でごちそうしてもらえる

などの利点があります。
お客様から見ると

・好きなホステスを独り占めできる
・ホステスとプライベートな時間がもてる

などの魅力が、そしてお店から見ると「まだお客様の少ない時間帯に確実にお客様を連れて来てもらえる」メリットがあります。
ところがその反面、お客様とホステスが店外デートしている間の時給は1円も出ない、遅刻のリスクがあるなど注意しなければならない点も。
事前に心得ておく必要があります。