高級クラブが多い地域【都内】

ホステス求人を探す前に高級クラブが多いエリアをまずは知っておきましょう。
高級クラブは歓楽街でも、ある特定のエリアに集中する傾向にあります。
この項目では都内でも高級クラブの多いエリアをピックアップしています。

六本木

六本木は六本木ヒルズに代表されるようにITなどのベンチャー企業の起業家や成功した投資家が住んでいますし、IT関連企業も多数存在します。
また六本木のある港区はテレビ局(民法キー局5社)が集中しており、マスコミ関係や芸能関係のお客様が多く、芸能人/有名人/スポーツ関係者も頻繁に来店。とても華やかなエリアです。
IT関連のベンチャー企業は飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しており、見事成功を収めた起業家は「大人の社交場」として六本木の高級クラブや高級キャバクラを利用しています。
六本木は富裕層の集まるエリアなので、高級路線のお店を狙うなら六本木は外せません。
大使館が多いのも六本木の特徴で外国人客も多いです。
英語や中国語など外国語の話せるホステスはかなり有利。

銀座

銀座も六本木と同様、高級クラブが多いエリアとして有名です。
銀座はハイブランドのお店や有名デパートなどが多数ひしめいており、街全体に高級感が漂っています。
来店される顧客の年齢層は六本木よりも高く、そのためお店の雰囲気も六本木より格式が高く、重厚さや落ち着きがありますね。
銀座で働くホステスは20代後半から30代前半くらいの方が多く、六本木の高級クラブで働くホステスよりも年齢が高いと実際にお店を利用されたお客様からお聞きしました。
やはり客層を反映して銀座の方がホステスの年齢層が高くなっています。
ホステスとして長く働きたい、キャリアアップがしたいなら銀座の方が有利なようです。

高級クラブが多い地域【関西】

では都内以外に、高級クラブが多いエリアはどこになるのでしょうか?関西を中心にまとめてみました。

画像引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8C%A6_(%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82)

関西ではありませんが、名古屋市中区錦には高級クラブが集中しています。
もちろん老舗店だけではなく新規オープンする高級クラブもあり、名古屋市内で高級路線のお店を狙うなら「錦」は外せません。
実際に高級クラブのHPをチェックすると、やはり名古屋を代表するお店らしくホステスの容姿についてはかなりのハイレベル。
ただしママの年齢が30代、人気ホステスの年齢が20代前半と全体的に見ると若いママやホステスが活躍されています。
高級路線でもママやホステスは若手が多く、費用も六本木や銀座の高級店に比べて割安なので、カジュアルな雰囲気で楽しめるのが錦の特徴です。

北新地

大阪で高級店の多い歓楽街といえば北新地が有名です。
北新地の大きな特徴は店内インテリア。
大人の空間をコンセプトに落ち着ける配色や高級感で、お客様に最大限のくつろぎを提供しています。
ホステスも選び抜かれた美しい女性が集まっていて、中には現役モデルや芸能人の卵も活躍中。
20代前半の若い女の子も多数働いているので高級クラブといっても雰囲気は若々しく、若いお客様でも割合抵抗感がないようです。
もちろんお店によってホステスの年齢層には差がありますので、気になるお店があればHPをチェックしてホステスの年齢層を確認すると良いですね。
北新地は高級路線のお店が多いので、初回入店時には10万円以上の料金がかかるケースもあります。
高い料金でも満足できる高級感が北新地の魅力です。

祇園

京都の歓楽街といえば祇園がその代表です。
祇園の場合は京都というバックグラウンドがあるため、とくに落ち着きと品のある女性、和装が似合うホステスが歓迎されます。
ゲラゲラと大きな声で笑うような品のない女性は、やはり嫌がられますね。
祇園の高級クラブは企業の接待で使われることもありますし、外国人が訪れるケースも多いため英語や中国語、スペイン語など外国語が話せるホステスは時給アップや採用率アップで有利です。
時給も他のエリアに比べて高く(時給7,000円前後/日給20,000~30,000円前後)効率的にお金を稼ぎたいなら祇園は狙い目です。